Recruit Site

ICT・最先端技術を駆使して
地域の未来を広げる

Works 1

地域建設業としての役割・責任を果たす

130年を超える経験と技術でヒト・街・暮らしを支えています

130年を超える経験と技術でヒト・街・暮らしを支えています

小野組は創業明治21年。以来、地域のために土木・建築の公共事業の他、JP関連、民間の一般住宅や店舗・社屋などの建築も手がけてまいりました。現在では胎内市・新潟県内はもとより、県外にも支店・営業所を開設し、特に関東、首都圏方面で多くの事業を手がけています。

事業・仕事紹介

シビルエンジニアG

シビルエンジニアG

■道路・橋梁 ■河川・砂防・海岸 ■環境整備

河川改修や交通インフラ整備をはじめ、港湾護岸工事や治水ダム、ニュータウン開発など社会基盤をつくる多岐にわたる事業を豊富に請負ながら実績を重ね、今日に至っています。そのどれもが安心であたりまえの暮らしを守ることにつながっています。

シビルエンジニアG

アーキテクチャーG

■公共工事 ■工場・事務所 ■商業店舗 ■医療施設 他

学校、施設などの公共建築をはじめ、商業店舗、医療施設や、社屋など総合建設業としての技術で多岐にわたる建築物を手がけてまいりました。建築を使うのは人。第一に人のことを考えた心地よい空間づくりを目指しています。

シビルエンジニアG

ライフビルダーG

■一般住宅建築 ■リフォーム ■不動産

コンセプトは「コトを叶える家づくり」。カタチからはいるのではなく、家はコトを叶える場として捉え、お客様と一緒に丁寧な家づくりをすすめています。ロクワという名前は、小野組の協力業者会「鹿和(ろくわ)会」が由来。初代・小野鹿蔵が協力業者(職人)を家族同様に扱い、地元の発展のために尽くしてきた「和合」の心を受け継いでいます。

シビルエンジニアG

JPG

■JP関連建築・修繕 他

小野組ではJP(日本郵便株式会社)の建築・修繕で数多くの実績と信頼を積み重ね、事業部として独立しました。今後も身近で重要な情報インフラを支えてまいります。

シビルエンジニアG

インフラ整備

■除雪 ■ライフライン

除雪は雪国の冬の暮らしを守る大切な仕事。小野組では主要道路から山間集落の路地まで万全の連絡態勢を敷き、住民の声に耳を傾けて対応しています。また、近年急増する社会資本の老朽化は暮らしの重要課題です。耐久性、機能性、そして安全性を第一に、点検・維持・管理を進めています。